彼女との体験で早漏になると精神的不安を抱えることに

特定のパートナーがいる場合、彼女を喜ばせてあげたい、満足させてあげたいと誰しも思っていることです。彼女のことを好きだからこそ強く思うのです。しかし、自分がもし性行為に対してコンプレックスを抱えていたら、なかなか性交渉に至る自信がなくて、彼女との行為に至るまで時間がかかることもあります。思い切ってチャンスをつかんで実際にベットインしても、早漏というコンプレックスが、頭をよぎってしまい、満足に勃起することが出来ない。またいつもよりも早く射精してしまって、十分に満足させることが出来なかったと自信を喪失することもあるかもしれません。早漏はその人の大切なので、どうにもならないことです。また彼本人が一番気にしていることですよね。それを理解することが出来ていれば、彼女から、彼を傷つけるような発言、自信を喪失させるような発言が出ることは少ないと感じます。しかし、性交渉の際に、満足していないような兆しが見えたり、その体験談の印象が良くなかったというような思いがみえた。もしも彼女との性交渉の際にそのような体験談が一度でも起こってしまうと、彼としてはもう自信を無くしてしまって、早漏のコンプレックスが更に強くなり、立ち直ることが出来ないかもしれません。それを回避するためにどのようにすればよいのでしょうか。一番良い方法は彼女と一緒に早漏のコンプレックスを克服するということです。彼女との克服体験談があると自信がついてきますし、更にお互いを高めていこうと努力をすることが出来ます。克服をする方法は、感度や摩擦を少なくするためにコンドームを使用する。また射精直前までいって動きを一旦止めて、ペニスの興奮を一旦冷ますという方法があります。